ウミノマモリ:汐(ウシオ)

  • デザインの一部です(クリックで拡大します)

    デザインの一部です(クリックで拡大します)

  • デザインの全体図です(クリックで拡大します)

    デザインの全体図です(クリックで拡大します)

  • 寄ると、こんな感じです。やや緑がかった青色です。

    寄ると、こんな感じです。やや緑がかった青色です。

  • 豪快な海の男にも、陽気な海の女にもピッタリ♪

    豪快な海の男にも、陽気な海の女にもピッタリ♪

  • 畳むとこんな感じです。青々とした富士山です。

    畳むとこんな感じです。青々とした富士山です。

日本の領海を日夜護る、海保と海自の活躍を描きました。
緑がかった明るい水色(「汐(うしお)色」)に染めて、豊かな海を表現しました。

【商品名】
「護国てぬぐい 護国大漁旗(ウミノマモリ)」

【色】
汐色(うしおいろ)

【サイズ、品質】
約35cm×100cm、綿100%

【この手ぬぐいについて】
●日本の海を護ってくださっている
 海保・海自の皆さまに
 感謝と敬意を込めてデザインしました。

・海保の装備品からは
 「はてるま」型大型巡視船
 高速小型巡視船「つるぎ」型
 ベル212ヘリコプターを描きました。 
 また、海自の装備品からは
 あたご、ひゅうが、P3Cを描きました。

 親しみのもてるシルエットながら、
 本物の精巧な機能美に敬意を払い
 デザインしました。

真ん中に描いた島は、
 尖閣諸島をモデル
としていますが、
 竹島でもどこでも、
 お好きな日本の島を当てはめてください^^

●染め色は日本の伝統色である
 「汐色(うしおいろ」を採用しました。

「護国大漁旗」という名称には、
 「海保や海自の確かな護りがあって、
 初めて日本の海が栄える」
 という意味を込めました。
 文字の上の桜は、日本を象徴する花で、
 陸自・海自のロゴにも使われています。

長さ約100cmのたっぷりサイズです
 (一般的な手ぬぐいは約90cm)。
 このサイズですと、体の大きな男性でも
 頭や首に巻きやすいですし、生活の中でも
 さまざまなアレンジを楽しめます。

●創業100年を超える旭川の老舗染店・
 水野染工場製です。
 熟練の職人さんが、昔ながらの技法
 「注染(ちゅうせん)」で染めた
 MADE IN  JAPANの品物です。

高級手ぬぐい生地の
 「特岡(とくおか)」を採用。
 洗い込むほどにふっくらした手触りや、
 ツヤとハリのある上等な質感を
 お楽しみいただけます。

 ●手染めのため、染め上がりが
 1枚ずつ微妙に異なります。
 色ぶれやにじみが出る場合もありますので、
 気になる方はご購入をお控えください。

●染めの状態の変質を防ぐため、
 通気性の良い、開封タイプの袋に入れて
 1枚から郵送いたします。

950円

完売しました(在庫は北鎮記念館で販売中、なくなり次第終了)

カートの中身

カートに商品は入っていません